これから始めるトレイル、
 これから始めるキャンプ、
 これから始める登山、
 これから始めるバーベキュー時に、
 まずはウェア選びから!

  山の天気は目まぐるしく変わるもの。麓(ふもと)では汗ばむような陽気でも
  中腹で肌寒くなることも多いのが山の環境です。
  そんな状況に対応するために欠かせないのがウェアのレイヤリング(重ね着)。
  ベース、ミッド、アウターの書くレイヤーを使い分け、
  体のコンディションを整えることで目的地へ楽しく無事にたどり着くことができる!
  
  ベースレイヤー
 
  • 肌の上に直接着るため皮膚表面に浮き出た汗を素早く吸い取り
     外部へスピーディーに放出する役目の衣類になります。

  •   ミッドレイヤー
     
  • 収縮機能などを備えベースレイヤーの上に気軽に羽織れてアウターの役割もはたします。

  •   アウターレイヤー
     
  • 高所で冷たい外気との接触をシャットアウトし
     保湿性と携帯性に優れるダウン入りまで個々に特徴が異なるため
     シチュエーションに合わせ選ぶのも楽しめます。


  • 動きやすいフリースから保湿性の高いダウンまで
    備える機能はモデルによって様々。

    上記商品詳細(メンズ)はコチラから>>

    ノースフェイス一覧詳細はコチラから>>

    ミドルレイヤーラインナップはコチラから>>

    登山、トレッキング、キャンプ、BBQ(バーベキュー)時だけではなく日常でも着こなすことができるのがミドルレイヤーのいいところ。いまでは麓でのミドルレイヤー着こなしが人気の中心になっている。


    優れた速乾性を誇るベースレイヤーは登山、トレッキング、キャンプなど
    様々なシチュエーションにも対応できます。

    上記商品詳細(レディース)はコチラから>>

    ミドルレイヤーラインナップはコチラから>>

    登山、トレッキング、キャンプ、BBQ(バーベキュー)時だけではなく日常でも着こなすことができるのがミドルレイヤーのいいところ。いまでは麓でのミドルレイヤー着こなしが人気の中心になっている。