“ダッチオーブン”が食材にじっくり火をとおし
 味を引き出す!

  一見、重くて扱いが面倒なように思えるアウトドア用の“鉄なべ”。
  しかし、ひとつあればメニューの幅が格段に広がるので
  ぜひ用意しておくことが大切!

ダッチオーブンの
覚えておきたい基本の3種類

  • ダッチオーブンはサイズと深さで選ぶ
  •  最小クラスの6インチタイプは1~2人分の料理向きで最大クラスの
     16インチタイプなら6~7人分のスープなどを一気に作ることも可能。
     深底タイプを選べば焼き肉を仕込むなど調理の幅が広がる。

  • スキレットはサイズで選ぶ
  •  “分厚い鉄でできたフライパン”ともいえるスキレットも
     ダッチオーブン同様にサイズのバリエーションが豊富。
     家庭の台所で使う感覚で手軽に扱える上、
     専用の蓋を用意すれば蒸し料理や炊飯も可能です。 

  • 形で選ぶ変わり種
  •  ダッチオーブンには、リンゴなどが1個すっぽり入る小型タイプや
     楕円形で深さのあるタイプ、すき焼き鍋のような浅いタイプなど、
     さまざまな形状がある。






    Coleman(コールマン)
    ダッチオーブン
    →→ ご注文サイトはコチラ ←←

    →→ その他のコールマン製ダッチオーブンご注文サイトはコチラ ←←


    煮込みに留まらず、万能なダッチオーブン


    ビギナーには、標準的な10~12インチサイズの深底タイプがオススメ。

    今回のような、3~5人分の煮込みやご飯、ローストを作るのに適したサイズだ。

    “鉄鍋”の代名詞ブランドの定番





    Coleman(コールマン)
    ダッチオーブン
    →→ ご注文サイトはコチラ ←←

    →→ その他のコールマン製ダッチオーブンご注文サイトはコチラ ←←








    こだわりのおすすめ料理!!!

    『ポトフ』

    ■具材どっさりのスープをしっかり煮込む
    BBQ(バーベキュー)、いやダッチオーブン料理のこだわりおすすめレシピとしてポトフを
    作ってみよう!

    [作り方]




    ①玉ねぎはヘタを採り、皮を剥いで1/4にカット。じゃがいもは表面をよく洗い、1/2にカット。
     ブロッコリーは小分けに、ベーコンは大きめの短冊切り。トマトは洗っておく。
    ②ダッチオーブンに水を1L、じゃがいも、玉ねぎ、ベイリーフを入れ蓋をして沸騰させる。
    ③沸騰したら、ソーセージ、ベーコンを加え10分くらい煮込み、あら塩で味を調える。
     最後にブロッコリーを加え、ひと煮立ちさせてコショウを振りかけると完成。

    作り方に慣れてきたらオリジナル食材を入れたり料理方法をアレンジすると
    オリジナル感があってモテ度UP。

    [材料(3人分)]




  • ソーセージ(大)3本。
  • ベーコン100g
  • 玉ねぎ 大1個
  • じゃがいも 2個
  • ブロッコリー4~5房
  • トマト3個
  • あら塩 適宜
  • こしょう 適宜
  • ベイリーフ 2枚
  • ブイヨンキューブお好みで。


  • 『エビピラフ』

    ■風にさらされても、高温で
    ごはんを炊き上げる!

    [作り方]




    ①エビから殻を剥いて、背わたを取ってよく洗い、塩を揉み込んで味をつける。
     ベーコンと玉ねぎはみじん切り、ピーマンはヘタと種を取り除き、細かく切る。
     ブイヨンは1/2カップの湯で溶いておく。
    ②ダッチオーブンにオリーブオイル、ベーコン、玉ねぎを入れて炒め、エビを加える。
     エビが赤くなり始めたらコメを加え少し炒めて、水適量ととかしたブイヨン、
     塩ひとつまみを加えて、かき混ぜてから蓋をする。
    ③最初は強火で熱し沸騰したら弱火にして、米の表面に水気がなくなるまでおよそ7~8分間炊き込む。
    ④火を止めてピーマンを散らし、蓋をして5分ほど蒸らすと完成です。

    [材料(3人分)]




  • エビ 4~5尾
  • タマネギ 1/4個
  • ピーマン 1個
  • ベーコン 100g
  • 米 3合
  • ブイヨンキューブ1個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • あら塩 適宜
  • コショウ 適宜


  • 『ローストビーフ』

    ■上下に置いた炭で
    肉をこんがり焼きあげる

    BBQ(バーベキュー)、いやダッチオーブン料理のこだわりおすすめレシピとしてポトフを
    作ってみよう!

    [作り方]




    ①焚き火台で炭に火をおこしておく。
    ②モモ肉に塩コショウし、おろしニンニクを揉みこむ。肉は常温に戻しておくと火がとおりやすい。
    ③ダッチオーブンに網を敷き、肉を入れて蓋を閉め、焚き火台に置き、下から火を入れる。
    ④脂が落ちてジューっと音がしてきたら、下の炭は2~3個ほどに減らし、
     蓋に6~8個の炭を載せて20分前後焼く。
    ⑤途中で蓋を開け、焼き具合を確認。肉の内部の温度は50℃が目安。肉の温度計で測るか、
     金串の先端を肉の中心に刺し、10秒待って抜き、注意しながら先端を唇にあてて少し暖かければOK。
     冷ましてからカットする。
    ⑥ソースは、玉ねぎを下して鍋に入れ、醤油、水30mlを加えて沸騰させ、コショウを加えて作る。
     ソースとホースラディッシュを添えて完成。

    作り方に慣れてきたらオリジナル食材を入れたり料理方法をアレンジすると
    オリジナル感があってモテ度UP。

    [材料(3人分)]




  • 牛モモ肉 800g
  • おろしニンニク小さじ1~2
  • あら塩 適宜
  • こしょう 適宜
  • クレソン数本
  • おろしホースラディッシュ小さじ1
  • ソース(醤油30ml、玉ねぎ1/4個、好みで砂糖)



  • Coleman(コールマン)
    ダッチオーブン
    →→ ご注文サイトはコチラ ←←

    →→ その他のコールマン製ダッチオーブンご注文サイトはコチラ ←←






    [商品説明]

    少人数でのキャンプ、また2台目として重宝するサイズ。揚げ物なら、少ない油で調理できます。脚なしの小回りのきくサイズで、ご家庭でも使いやすい一品です。

    ■すぐに調理が始められる植物性オイル仕上げ
    ■ご家庭のキッチンでも使用可能な脚なしタイプ
    ■大人数にオススメなサイズ(12インチ)
    ■ご家族単位にオススメなサイズ(10インチ)
    ■少人数や2台目にオススメなサイズ(8インチ)
    ●本体サイズ:(12インチ)約φ31×19(h)cm 約φ29×12(h)cm(内径)、(10インチ)約φ25×13(h)cm 約φ23.5×11(h)cm  (内径)、(8インチ)約φ20×10(h)cm 約φ18.5×8(h)cm(内径)
    ●重量:重量:(12インチ)約10kg、(10インチ)約6kg、(8インチ)約3.5kg 
    ●材質:鋳鉄、他
    ●付属品:リッドリフター、収納ケース
    ●注文サイトページにダッチオーブンスタンドもあります。

    ※情報は雑誌等より転用していますので予めご了承ください。